研究者交流促進プログラム

事務職員でも南極で仕事をするチャンスがあり、その経験を日常業務に生かせることも、大きな魅力の一つ。

研究者交流促進プログラムの募集について


H29年度実施分の募集を開始しました。

1.応募条件
   「研究者交流促進プログラムの手引き」による。

(参考2)情報・システム研究機構研究者交流促進プログラム実施要領

1.プログラムの趣旨 機構を構成する研究所等において,大学等に所属する研究者に対し,世界水準の研究
に取り組むことのできる研究環境を提供するプログラムを設けることにより,機構と大学
等との間の人材交流を促進・活性化させ,次世代を担う研究者を育成する。
2.実施方法 大学等に所属する研究者で,所属する大学等のサバティカル制度等を利用して機構の
研究所等で研究を希望する者を,機構の研究所等において一定の期間受け入れる。
3.応募対象者及び応募資格 主として我が国の大学等に所属する常勤の研究者で,プログラムへの参加について
所属する大学等の長の了解が得られる者
4.研究に従事する場所 機構内4研究所及びデータサイエンス共同利用基盤施設
5.研究期間 3ヶ月から1年の間
6.経費の負担 (1)機構の研究所で研究に従事する間の研究者に対する給与相当額及び交流促進の
   ために伴う周辺の研究環境の整備等に充てる経費
(2)遠隔地での研究に従事するための住居及び交通にかかる支援経費
7.申請及び決定 申請は機構の研究所長等の申請に基づき,機構長が予算の範囲内で決定し、予算の
年度を超える期間の申請については、仮決定する。
8.その他 この要領に定めるもののほか,実施に際し必要な詳細は別途定める。


2.応募方法
   該当研究所へ参加申請書(手引き・別紙1)を提出願います。
   ・研究者は在籍している大学等に参加の了解をうけた上で、各研究所に参加申請を行ってください。
    その後機構本部にて選考を行い、所属の大学等を通じ、本人に結果を通知します。

3.応募受付
   機構本部への締め切りを平成29年1月20日(金)としております。
   受入れ研究所への参加申請書の提出期限は、各研究所へお問い合わせください。

様式ダウンロード

研究者交流促進プログラムの手引き
  pdf
研究者交流促進プログラムに係る手続きの流れ
pdf
実施要領
  pdf
プログラムQ&A
  pdf
別紙1(参加申請書)
word pdf
研究計画・業績一覧
word pdf
別紙2(研究所推薦書)
word pdf
別紙3(審査結果通知書 受入研究所宛)
word pdf
別紙4(審査結果通知書 研究者大学宛)
word pdf
別紙5(大学・機構覚書)
word pdf
別紙6(研究者誓約書)
word pdf
別紙7(研究実施状況報告書)
word pdf
別紙8(研究実施確認報告書)
word pdf
別紙9(遠隔地支援経費請求書)
word pdf
別紙10(実施報告書)
word pdf

お問い合わせ

制度についてのお問い合わせ
情報・システム研究機構 戦略企画本部 URAステーション
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル2階
Tel: 03-6402-6228
E-mail: sokushin@rois.ac.jp
受け入れについてのお問い合わせ
国立極地研究所
極地研・統数研統合事務部企画グループ(極地研担当)
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3
Tel: 042-512-0613
E-mail: gakujutu@nipr.ac.jp
国立情報学研究所
国立情報学研究所企画課社会連携推進室
〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
Tel: 03-4212-2101
E-mail: kaken@nii.ac.jp
統計数理研究所
極地研・統数研統合事務部企画グループ(統数研担当)
〒190-8562 東京都立川市緑町10-3
Tel: 050-5533-8513
E-mail: kenkyo@ism.ac.jp
国立遺伝学研究所
国立遺伝学研究所総務企画課研究推進チーム
〒411-8540 静岡県三島市谷田1111
Tel: 055-981-6712
E-mail: kenkyo-mail@nig.ac.jp
データサイエンス共同利用基盤施設
データサイエンス推進室
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル2階
Tel: 03-6402-6228
E-mail: webmaster_ds@rois.ac.jp