トピックス

お知らせ

平成28年8月9日

システムメンテナンスのお知らせ

システムメンテナンスのため、以下の日時で本ウェブサイトの公開を停止いたします。

ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。


日時:

平成28年8月15日(月)11:00 〜 8月15日(月)正午


平成28年8月8日

夏季一斉休業について

 本機構では、下記のとおり夏季一斉休業を実施しますので、お知らせします。 ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどお願いいたします。


平成28年8月12日(金)、8月15日(月)


[対象機関] 情報・システム研究機構における全機関(機構本部、国立極地研究所、国立情報学研究所、統計数理研究所、国立遺伝学研究所、データサイエンス共同利用基盤施設)

平成28年7月26日

システムメンテナンスのお知らせ

システムメンテナンスのため、以下の日時で本ウェブサイトの公開を停止いたします。

ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。


日時:

平成28年7月27日(水)18:00 〜 7月28日(木)正午


平成28年6月23日

国立情報学研究所長の決定について

 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構では、平成29年3月31日をもって任期満了となる国立情報学研究所長について、同機構教育研究評議会での審議を経て、喜連川  優(きつれがわ まさる)氏を次期国立情報学研究所長とすることを決定しましたので、お知らせします。

 なお、研究所長は、平成29年4月1日付けで発令となります。


(任期:平成29年4月1日〜平成31年3月31日(2年))


平成28年4月1日

当機構は法人第3期を迎え、新たな組織体制を構築しました

◆これまでの総合企画本部を戦略企画本部と改め、科学の発展や社会のイノベーションを推進するため、さまざまな分野における学術研究の支援事業等を展開、我が国の大学等の機能強化に貢献してまいります。

◆データサイエンス共同利用基盤施設の設置により、データ共有支援、データ解析支援、データサイエンティスト育成の三位一体の活動を通して、大学等におけるデータ駆動型研究の促進を行います。 (HP準備中)


組織図
平成28年4月1日

情報・システム研究機構長候補者選考日程の公示について

大学共同利用機関法人情報・システム研究機構長選考会議は、同機構長選考規則第3条の規定により、機構長候補者選考日程を公示します。


機構長候補者選考日程
次期機構長選考基準
情報・システム研究機構長選考規則
情報・システム研究機構長選考実施細則
情報・システム研究機構長の任期に関する規則
推薦書 様式第2号
経歴書 様式第4号
平成28年3月30日

不適切な会計事務の再発防止策について

 昨年9月に発表した機構内の不適切な会計事務について機構として再発防止策を取りまとめましたので公表いたします。



 不適切な会計事務の再発防止策について
平成27年12月18日

年末一斉休業について

 本機構では、下記のとおり年末一斉休業を実施しますので、お知らせします。 ご不便おかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


 平成27年12月28日(月)


[対象機関] 情報・システム研究機構における全機関(機構本部、各研究所、新領域融合研究センター、ライフサイエンス統合データベースセンター)

平成27年10月7日

ホームページ及びメール送受信の一時休止のお知らせ

 ビル停電のため、下記の時間帯につきましてホームページ及びメールの送受信を一時休止させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。


平成27年10月24日(土)23時〜10月26日(月)9時

平成27年7月28日

夏季一斉休業について

 本機構では、下記のとおり夏季一斉休業を実施しますので、お知らせします。 ご不便おかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


平成27年8月13日(木)〜8月14日(金)の2日間


[対象機関] 情報・システム研究機構における全機関(機構本部、各研究所、新領域融合研究センター、ライフサイエンス統合データベースセンター)

平成27年7月17日

機構シンポジウム2014の記録誌ができました



記録誌はこちらからご覧頂けます
pdf形式8.5MB)

 2014年10月17日(金)、一橋講堂で行なわれた機構シンポジウム2014〜新たなステージに立ち、ともに未来を拓く〜の記録誌ができました。 講演内容をそのまま記載した講演集ではなく、内容のエッセンスを章立てにして、読みやすく、分りやすい読み物を目指して作成しましたので、ぜひご覧ください。

(コモンズURA 野水昭彦)
平成27年6月24日

国立極地研究所長の選出について

 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構では、現国立極地研究所長 白石 和行 氏が平成27年9月30日をもって任期満了となることに伴い、同機構教育研究評議会での審議を経て、白石 和行 氏を次期国立極地研究所長に選出しましたのでお知らせいたします。

(任期:平成27年10月1日〜平成29年9月30日(2年))

平成27年6月5日

動作検証用サーバへの不正アクセスについて

 国立情報学研究所において、動作検証用サーバへの不正アクセスによりDoS攻撃の踏み台にされていたことが6月2日(火)12時15分頃に判明したため、当該サーバをネットワークから遮断しました。個人情報や機密情報の流出は確認されていません。

【原因】
  ・ 動作検証作業のため、5月29日(金)に当該サーバ(民間の提供するクラウドサービスを利用)のアクセス制限を一時的に緩め、かつパスワードを簡便なものに変更しましたが、その設定を元に戻さなかったことにより脆弱性が生じたためです。


【現在の状況】
  ・ 当該サーバはネットワークから遮断しています。

  このような事態になりましたことについて深くお詫び申し上げるとともに、この度の事案を重く受け止め、事実関係の調査で得られた結果を踏まえ、適切なセキュリティ設定、作業手順の見直しと徹底など、再発防止のための対策を講じ、更なるセキュリティ強化に取り組んでまいります。


平成27年3月17日

SSHサービスへの不正アクセスについて

 国立遺伝学研究所において、SSHサービスが不正アクセスにより3月8日(水)2時10分〜17時30分の間、停止しました。

【原因】
  ・ 複数の特定サイトから大量のアクセスが行われため

【現在の状況】
  ・ 現在は正常にサービスを行っております。
  ・ 当該サービスにアクセスされた方への二次被害はありません。
  ・ 個人情報や機密情報の流出は確認されていません。


平成27年3月16日

研究系公開サーバへの不正アクセスについて

 国立情報学研究所において、研究系公開サーバへの不正アクセスにより辞書攻撃の踏み台にされていたことが3月2日(月)15時29分頃に判明したため、当該サーバをネットワークから遮断しました。

【原因】
  ・ 当該サーバは、SSHでの接続に対し、Firewallでの適切なアクセス制限の設定がなされておらず、
      広範囲においてアクセス可能であった。
  ・ 不正アクセスを受けたアカウントは退職者のものであり、退職時にアカウントを削除するなど、
      サーバのアカウント管理が不十分であった。

【現在の状況】
  ・ 当該サーバはネットワークから遮断しています。
  ・ 個人情報や機密情報の流出は確認されていません。

  このような事態になりましたことについて深くお詫び申し上げるとともに、この度の事案を重く受け止め、事実関係の調査で得られた結果を踏まえ、Firewallの適切なアクセス制御の設定、不要アカウントの削除の徹底など、再発防止のための対策を講じ、更なるセキュリティ強化に取り組んでまいります。


平成27年1月27日

統計数理研究所長の選出について

 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構では、統計数理研究所長 樋口知之氏が平成27年3月31日をもって任期が満了することに伴い、同機構教育研究評議会での審議の結果、統計数理研究所長 樋口知之氏を選考しました。  なお、研究所長は、平成27年4月1日付けで発令となります。

(任期:平成27年4月1日〜平成29年3月31日(2年))

平成27年1月23日

研究用サーバへの不正アクセスについて

 国立情報学研究所において、研究用サーバへの不正アクセスによりDoS攻撃の踏み台にされていたことが1月13日(火)10時34分頃に判明したため、当該サーバをネットワークから遮断しました。

【原因】
  ・ サーバのrootアカウントのアクセス制御、パスワードに不備があった。
  ・ 当該サーバは、Firewall配下のセグメントに設置されていなかった。
【現在の状況】
  ・ 当該サーバは停止させ、今後も稼働させません。
  ・ DoS攻撃のパケットは、当該研究所に設置している侵入防御システム(IPS)で外部への送信を
      ブロックしました。
  ・ 個人情報や機密情報の流出は確認されていません。

  今回、このような事態になりましたことについて深くお詫び申し上げるとともに、この度の事案を重く受け止め、事実関係の調査で得られた結果を踏まえ、Firewallの設置によるサーバへの適切なアクセス制御の設定など、再発防止のための対策を講じ、更なるセキュリティ強化に取り組んでまいります。


平成26年10月10日

ホームページ及びメール送受信の一時休止のお知らせ

 ビル停電のため、下記の時間帯につきましてホームページ及びメールの送受信を一時休止させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。


平成26年10月25日(土)23時〜10月27日(月)9時

平成26年9月26日

大学共同利用機関法人情報・システム研究機構長候補者の決定について

 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構では、現機構長 北川 源四郎が平成27年3月31日をもって任期満了となることに伴い、機構長選考会議において次期機構長候補者の選考を行った結果、北川 源四郎 氏を次期機構長候補者に決定しましたのでお知らせいたします。


(任期:平成27年4月1日〜平成29年3月31日(2年)(再任不可))


平成26年8月1日

夏季一斉休業について

 本機構では、下記のとおり夏季一斉休業を実施しますので、お知らせします。 ご不便おかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


平成26年8月14日(木)〜8月15日(金)の2日間


[対象機関] 情報・システム研究機構における全機関(機構本部、各研究所、新領域融合研究センター、ライフサイエンス統合データベースセンター)

平成26年7月1日

Webサイトへの不正アクセスについて

 ライフサイエンス統合データベースセンターにおいて、不正アクセスによりスクリプトが組み込まれ、一部のWebサイトのレイアウトに乱れが生じていたことが6月25日に判明しました。

【攻撃の手法】
・不正スクリプトの埋め込み

【現在の状況】
・現在は正常にサービスを行っております。
・当該サービスにアクセスされた方への二次被害はありません。

平成26年7月1日

SSHサービスへの不正アクセスについて

 国立遺伝学研究所において、SSHサービスが不正アクセスにより6月28日(土)20時23分〜30日(月)9時10分の間、停止しました。

【原因】
・複数のIPアドレスから並列して大量のアクセスがあったため

【現在の状況】
・現在は正常にサービスを行っております。

平成26年6月13日

テレビ会議システムへの不正アクセスについて(続報)

 5月28日にお知らせしました国立極地研究所のTV会議システムへの不正アクセスについては、その後の調査の結果、他のシステムへの感染は確認されませんでした。今後、メーカーによる対策を待って、使用を再開する予定です。

平成26年6月27日

Webサイトへの不正アクセスについて

 5月28日にお知らせしました国立極地研究所のTV会議システムへの不正アクセスについては、その後の調査の結果、他のシステムへの感染は確認されませんでした。今後、メーカーによる対策を待って、使用を再開する予定です。

平成26年6月6日

FTPサービスへの不正アクセスについて

 国立遺伝学研究所において、FTPサービスが不正アクセスにより5月28日(水)0時24分〜9時26分
の間、停止しました。

【原因】
・正常アクセスを1つのサイトから多数接続されたため

【現在の状況】
・現在は正常にサービスを行っております。
・当該サービスにアクセスされた方への二次被害はありません。



平成26年5月28日

テレビ会議システムへの不正アクセスについて

 5月22日(木)12時50分頃、国立極地研究所のテレビ会議システムから、外部に向けて、意図しないパケット送信が行われていたことが判明したため、同システムを停止しました。

【攻撃の手法】
・不正プログラムの埋め込みと推定

【現在の状況】
・一般には公開されていないシステムです。
・国立極地研究所ホー ムページの閲覧による二次被害はありません。
・個人情報や機密情報の流出は確認されていません。

 現在、詳しい状況を調査中です。

平成26年2月14日

ホームページ及びメール送受信の一時休止のお知らせ

 電源増設工事のため、下記の時間帯につきましてホームページ及びメールの送受信を一時休止させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

平成26年2月21日(金)23時〜2月24日(月)9時

平成25年10月3日

Webサイトへの不正アクセスについて

 国立遺伝学研究所において、研究用Webサイトの一部が不正アクセスにより改ざんされていたことが9月19日(木)16時20分頃に判明したため、サービスを停止しました。

【攻撃の手法】
・Webアプリケーションの脆弱性をターゲットにした攻撃

【現在の状況】
・停止したWebサービスは別サーバで該当Webアプリケーションを除いて 10月2日(水)に再開しました。
・当該ページにアクセスされた方への二次被害はありません。
・個人情報や機密情報の流出は確認されていません。

今回、このような事態になりましたことについて深くお詫び申し上げるとともに、この度の事案を重く受け止め、事実関係の調査で得られた結果を踏まえ、公表された脆弱性への対応の徹底など、再発防止のための対策を講じ、更なるセキュリティ強化に取り組んでまいります。

平成25年10月3日

ホームページ及びメール送受信の一時休止のお知らせ

 ビル停電のため、下記の時間帯につきましてホームページ及びメールの送受信を一時休止させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

平成25年10月5日(土)23時〜10月7日(月)9時

平成25年7月9日

夏季一斉休業について

 本機構では、下記のとおり夏季一斉休業を実施しますので、お知らせします。 ご不便おかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

平成25年8月12日(月)〜8月13日(火)の2日間

[対象機関] 情報・システム研究機構における全機関(機構本部、各研究所、新領域融合研究センター、ライフサイエンス統合データベースセンター)

平成25年2月7日

メールサーバ及びウェブサーバの停止のお知らせ

サーバ移行作業等のため、下記の時間帯につきましてメールサーバ及びウェブサーバを停止させていただきます。 ご不便をおかけいたしますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

平成25年02月23日(土)9時〜18時
平成25年03月02日(土)9時〜18時

平成24年12月05日

北川源四郎機構長が2012年度大内賞を受賞

北川機構長が統計界で最高の栄誉とされている2012年度大内賞に叙され、11月16日(金)の「第62回全国統計大会」(於:国立オリンピック青少年記念センター)において、授賞式が執り行われました。 大内賞は、戦後におけるわが国の統計の再建に政府の統計委員会委員長として尽力した大内兵衞博士の業績を記念して、1953 年度に設けられたものです。わが国の統計の進歩に貢献した個人、団体等を顕彰するもので、統計界の最高栄誉とされております。

大内賞のメダルと賞状
平成24年10月30日

国立遺伝学研究所長の選出について

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構では、小原雄治国立遺伝学研究所長の後任者として、同機構教育研究評議会での審議の結果、総合研究大学院大学 学融合推進センター特任教授 桂  勲 氏を選考しました。  なお、研究所長は、平成24年12月1日付けで発令となります。

 (任期:平成24年12月1日〜平成28年11月30日(4年))

平成24年10月3日

ホームページ及びメール送受信の一時休止のお知らせ

ビル停電のため、下記の時間帯につきましてホームページ及びメールの送受信を一時休止させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

平成24年10月13日(土)23時〜10月15日(月)9時

平成24年10月3日

坂内正夫理事がフランス共和国 レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを受章

坂内正夫理事がフランス政府からレジオン・ドヌール勲章シュバリエに叙され、9月27日(木)にフランス大使公邸(東京・港区)で、クリスチャン・マセ駐日フランス大使による叙勲式が執り行われました。レジオン・ドヌール勲章はナポレオン・ボナパルトによって1802年に創設されたものであり、経済、文化交流の発展への功労者等に与えられる最高の栄誉をしめす由緒ある勲章です。  坂内理事は、これまで情報通信分野、特に画像・映像のマルチメディア情報処理、次世代道路交通システム(ITS)、学術情報ネットワークなどですぐれた研究成果を上げ、また、文部科学省や総務省の審議会等を通じた社会貢献を行ってきました。  このたびの受章は、これらに加えて、国立情報学研究所所長としての、日仏情報学の連携研究拠点(JFLI)形成や、フランスの多くの大学・研究機関との協力協定、多数のインターンシップ学生の受け入れ、また、前職の東京大学生産技術研究所所長としてのCNRS日仏共同研究拠点の発展など、これまでの日仏間の情報学研究交流、学術研究交流への貢献が評価されたものです。

平成24年7月13日

夏季一斉休業について

本機構では、下記のとおり夏季一斉休業を実施しますので、お知らせします。 ご不便おかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

平成24年8月13日(月)〜8月14日(火)の2日間

[対象機関] 情報・システム研究機構における全機関(機構本部、各研究所、新領域融合研究センター、ライフサイエンス統合データベースセンター)

平成24年6月28日

国立情報学研究所長の選出について

大学共同利用機関法人情報・システム研究機構では、坂内正夫国立情報学研究所長の後任者として、同機構教育研究評議会での審議の結果、東京大学生産技術研究所教授 喜連川  優 氏を選考しました。  なお、研究所長は、平成25年4月1日付けで発令となります。

(任期:平成25年4月1日〜平成29年3月31日(4年))

平成23年10月5日

ホームページ及びメール送受信の一時休止のお知らせ

 ビル停電のため、下記の時間帯につきましてホームページ及びメールの送受信を一時休止させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

平成23年10月15日(土)23時〜10月17日(月)9時

平成23年9月28日

国立極地研究所長の選出について

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構では、藤井理行国立極地研究所長の後任者として、同機構教育研究評議会での審議の結果、国立極地研究所教授 白石 和行 氏を選考しました。  なお,研究所長は,平成23年10月1日付けで発令となります。

 (任期:平成23年10月1日〜平成27年9月30日(4年))   

平成23年6月8日

北川源四郎機構長が総合研究大学院大学名誉教授の称号を授与

平成23年6月8日に総合研究大学院大学名誉教授称号記授与式が執り行われ、総合研究大学院大学長から北川源四郎機構長に名誉教授の称号が授与されました。

平成23年1月26日

統計数理研究所長の選出について

大学共同利用機関法人情報・システム研究機構では,北川源四郎統計数理研究所長の後任者として,同機構教育研究評議会での審議の結果,統計数理研究所教授樋口知之氏を選考しました。  なお,研究所長は,平成23年4月1日付けで発令となります。

 (任期:平成23年4月1日〜平成27年3月31日(4年))